エピレ未成年は承諾書が必要

エピレでは利用者の条件次第では承諾書が必要となる場合があります。
たかがエステサロンで、と思われるかもしれませんがエステサロンといえばその施術費用はかなり高額なものとなりますし、体を直接触れることですから重要な事です。
承諾書が必要なのはまず19歳以下の未成年の方です。
その場合親権者の方の同意が必要になります。
またあまり例は多くないでしょうが、中学生以下の方が施術を受ける場合には、原則として親権者が同席しなければなりません。
予約の申し込みも本人ではなく親権者が予約手続きを行うことが必要です。
高額なエステサロンの利用を中学生以下の方が自分だけで行うというケースはあまり考えられませんが、未成年の方で利用を検討している方は覚えておきましょう。